驚きの連続ですよ

太陽光発電の補助金について

太陽光発電を設置すると補助金がもらえますよね。
そんなことに関する記事を書こうとすると太陽光発電と打っているのに太陽王発電と
なってしまうことに今ちょっとだけストレスを感じています。
まあそんなどうでもいいことは置いといてこれまで太陽光発電を設置すると補助金を
もらうことができましたがそれも2014年に終わりを迎えてしまいます。
どれぐらい補助金がもらえるかというのは住んでいる所の自治体によって変わりますが
相場でいうと20万円とか30万円と言われていますからそれが無くなると単純に
元を取るのが遅くなってしまうのではないかと思うでしょう。
でもこの補助金というのはそもそも普及を拡大させるために太陽光発電の設置に
関する費用の上昇を防いで低価格化させるということを目的にしているわけです。
今は昔に比べるとかなり設置に必要な費用が低価格化しているわけなので補助金が
出ないから補助金をもらっている人に比べると損をするというわけでもないのです。
むしろパネルの価格や施工にかかる費用が安くなっている分得をしている可能性もあります。
ただやっぱり貰えるものは貰いたいということであれば2014年の3月31日までなら
補助金の申請をすることができるので駆け込み需要を狙うのもいいかもしれませんね。
ちなみに2014年は消費税増税もあるのでそれまでの間の設置は増えるかもしれません。