驚きの連続ですよ

シャキーンで目覚める平日の朝

Eテレで放映している「シャキーン」という番組。
子供用なのですが、プチゲーム感覚で家族一同白熱しています。
7:00~で15分で終了する間に、小さなコーナーが満載です。
早口言葉だったり、指を使うエクササイズだったり。
シュールな笑いを入れたショートドラマやアニメも見応えがあります。
シミュレーションゲームの答えを予想するときには、思わず声を張り上げて、答えを競いあってます。
意外にがんばるのが、おばあちゃん。
72歳ですから、そこそこの瞬発力だとは思うのですが、シャキーンの時はまさにハッスル状態。
孫と張り合う姿は無邪気そのもの。
ミュゼをネットで予約
夜の団欒の時には、それぞれが別の番組を観たがるので居間に2台のテレビがある状態。
お年寄りと子供が好きなものを観ています。
私は自室に籠もって、先になるのが常。
てんでんばらばらな、家族です。
それが、シャキーンを観るために早起きに励み、さっさと朝ごはんを食べ終えて、1台のテレビに見入るという団結振り。
一番家族の空気が濃くなる15分間なのです。
ジュモクさんという木の中にモニターが入り込み、しゃべるオジサンのキャラクターやネコッパチというガラッパチな飛ぶ猫が強烈にユニーク。
一般の子供達が参加するコーナーもあるし、是非申し込みたいと思うのです。
シャキーンが続くのを願っています。