驚きの連続ですよ

巻き爪治療と保険

今では巻き爪の治療というと自宅でもできるキットが販売されていたりして
悪化させる前に手を打つことが容易にできるようになってきましたが少し前までは
巻き爪になったら病院に通院するというのが主流だったようです。巻き爪の治療と
いってもいろいろな方法があって進行具合や病院によって違うそうです。
対処療法しかしないというところの場合は一度爪を切除してまた伸びてきたら
また病院に行ってという繰り返しになることもあるそうです。わざわざ通院
しなければいけないというのも面倒くさい話ですがそもそも通っていても
治らないというのは厳しいですね。また、巻き爪の治療は保険外になっている
ところもあるのでそうすると一回の治療で1万円とか普通にかかってしまうことも
あるそうです。大体保険が適用されても5000円ぐらいはかかるみたいなので
これは痛い出費ですね。毎回5000円とか払って根本的に解決しないのなら
それこそ哀れというか意味がないですよね。まあ保険は治療法や病院によって
変わってくるので一概には言えませんがそれを考えても自宅で治療に励んだほうが
よっぽどいいのかもしれませんね。